ワーママ 育児とマイルと旅行のブログ

旅行、日々の暮らし、不妊治療、語学勉強などの出来事を綴っています。

【30日間無料】TOEIC対策にはAmazon Audible(オーディブル)をスキマ時間に活用するのがおすすめ。おすすめ3冊。

f:id:tanbatom0803:20210629173300j:plain

TOEICの対策をしたいけど、本を使って勉強する時間がなかったり、通勤や家事のスキマ時間に効率的に勉強したいと思っていませんか?

 

この記事ではAudible(オーディブル)を使ってどんなことができるのか、またAudibleついてのメリット・デメリットをお伝えします。

 

結論、Audibleはスキマ時間に有効的に活用できるサービスで、特にこんな人におすすめです。

  • 電車や通勤時間などのスキマ時間にTOEICの勉強をしたい人
  • 家事や育児のスキマ時間にTOEICの勉強をしたい人
  • お風呂に入りながらTOEICの勉強をしたい人
  • 本やテキストを使ったTOEICの勉強時間をまとまって取るのが難しい人

ちなみに私は育休中に独学でTOEICの勉強をして、7ヵ月でTOEICの点数を850点まで上げた経験があります。育休中のスキマ時間を活用して、有料教材、無料教材など色々な教材をためしてきました。

 

TOEICでは、リーディングは時間との闘い。時間配分を考えていかに早く正確に回答するかが重要です。時間が足らなかったということが何回かありました。

リスニングは、時間が足りないということはありませんが、いかに集中して聴けるか。全問回答する時間はあるので、ここで点数を安定的に取れるようになることで、TOEICの得点アップにつながります。

 

そのような経験から、Amazon Audible(オーディブル)でTOEIC対策できるおすすめ本3冊をお伝えします。

 

この記事を読むことで、TOEIC対策にAmazon Audibleを利用すべきなのかどうか分かるようになります。

スキマ時間で活用できるTOEIC対策に、打ってつけのサービスですね。

 

\30日間無料体験+好きな本が1冊無料でもらえる。スキマ時間を有効活用しよう/

 

※期間内に解約すれば無料です。

 

あわせて読みたい

 

 

Audibleで学習するおすすめのTOEIC対策

TOEIC対策におすすめなのは、セットを交換することです。だいたいが3~4冊セットになっていて、それを1コインで交換できます! 

無料体験でもらえるコインでも交換できるので、初めてやってみようという方には特におすすめです。

このボリュームがあれば、無料体験期間中も十分学習できますね。

 

①TOEICリスニング満点対策 3本セット(一番おすすめ)

f:id:tanbatom0803:20210705142039p:plain

一番おすすめなのが、「TOEICリスニング満点対策3本セット」です。上級者向けのセットとしておすすめです。7,030円のセットが何と無料!

中身は下記の通りです。

  • TOEIC(R)L&Rテスト基本例文990選
  • キクタンTOEIC L&Rテスト SCORE 990
  • 改訂版 究極のビジネス英語リスニングVol.3

このセットで、英単語・短文のフレーズ集・ビジネス会話と色々なTOEIC対策が可能です。総合的にリスニングを勉強したい人におすすめです。

 

「キクタンTOEIC L&Rテスト SCORE 990」は評価が多くついていて、星5つ中の4.4と高評価のテキストです。

 

学習方法はその時々によって単語を聴きき流すだけでもいいですし、少し集中して聞ける場合は、ビジネス会話を集中して聴くこともできます。

 

家事の合間には、英単語や単分のフレーズ集を聴き、子供がお昼寝中などはビジネス会話集を聴くなど使い分けていました。

 

②新TOEICテストにでる順 英単語 6本セット

f:id:tanbatom0803:20210705144705p:plain

こちらは7,000円のセットが何と無料!ボリュームのある6冊セットで、再生時間は10時間以上あります。

TOEIC問題集をコンピューターで分析して、3300単語が頻度順に編集されています。

英単語→日本語訳→英文用例の順で収録されているので、単語がどのように使用されているのかも一緒に理解できます。

 

1つ1つが短くすぐに終わるので、ながら学習にもぴったりでした。

冊数が多いですが、1回目はぱっと聴いて、自分があまり知らない単語が多く載っているパートを集中的に復習するのでいいと思います。

ぱっと聴いたあと、次の例文とセットで意味が分かるようにしましょう。単語そのものだけを覚えるのではなく、使われているフレーズに慣れることが大切です。

実際にテストで単語が出てきても、どんな時に使われる単語かを知っていると、よりよく内容が分かりやすくなり、得点アップにつながります。

 

③楽しくTOEIC 3本セット

f:id:tanbatom0803:20210705150034p:plain

「楽しくTOEIC 3本セット」は初心者~中級者の方向けのセットだと思います。

中身は下記の通りです。

  • TOEIC(R) L&Rテスト 単語王
  • キクタンTOEIC L&Rテスト SCORE 500
  • 新TOEIC(R) TEST 英単語出るとこだけ! (アルク)

よくでる単語やフレーズなどを効率的に学習できるセットです。スキマ時間にながら勉強しやすいセットです。

 

「TOEIC(R) L&Rテスト 単語王」はラジオ形式 の本です。軽快なやり取りで学習が進んでいくので、単語の暗記だけは苦痛という方には楽しく学習ができる1冊です。

 

「新TOEIC(R) TEST 英単語出るとこだけ! (アルク)」では、音声を4カ国の英語(アメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリア)のネイティブが読み上げていたりなど工夫がされています。

 

TOEICでもアメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリアの英語がランダムに出てきますが、私はイギリス英語に慣れていなくてちょっと苦手です。できるだけ長い時間、色々な英語に慣れておくことが大切です。

 

色々な国の英語を聴けるというのはTOEICのリスニング対策にはもってこいです。

 

TOEIC対策本まとめ

TOEIC対策には、TOEIC対策用の本を利用することがスコアアップにつながると思います。TOEICに出やすい問題に特化して作られているので、得点アップにつながりますよ。

 

それぞれのセットにどんな人がおすすめかまとめてみました。

①TOEICリスニング満点対策 3本セット・・・TOEIC800点以上を目指したい人

②新TOEICテストにでる順 英単語 6本セット・・・語彙力強化を目指したい人

③楽しくTOEIC 3本セット・・・TOEIC500点以上を目指したい人

 

それぞれのセットが3冊以上あるので、自分の苦手分野の1冊を徹底的にまずは学習してみてください。TOEICのテストまでにすべての内容をやり切って、英語力の底上げを図ってくださいね。

 

本当にこれが無料で交換できるって信じられないくらいです。

 

自分に合った本を選んで、早速使ってみてくださいね。

 

\30日間無料体験+好きな本が1冊無料でもらえる。スキマ時間を有効活用しよう/

 

※期間内に解約すれば無料です。

 

TOEIC学習にAudible(オーディブル )を使う効果

Audibleとは、Amazonが提供しているオーディオブックサービスです。

簡単に言うと、本を音声で読み上げてくれる音声サービスなんです。

 

本は昔、スキマ時間に活用できる代表格のようなものでした。まだ若かった学生時代はよく持ち歩いていましたが。

 

実際今、使うとなるとしんどいなというのが正直なところ。

子供を抱っこしていると電車でTOEICの本は開けないし、両手ふさがるから家事の間や授乳中は無理だし。

本を使うストレス
  • 両手がふさがるので、ながら読みや学習はできない。
  • 文字を自発的に追うということがしんどい。
  • 本を持ち運ぶのが重い。

「本は、聴こう。」がキャッチコピーのAudible。

Audibleを使うとそんなストレスも解決されました。

Audibleを使ってストレス改善
  • 手がふさがらないので、ながら読みや学習ができ、スキマ時間を活用できる。
  • 耳で受動的に聴くだけなので、とても楽。
  • スマホでアプリが使えるので、何かを持ち運ぶ必要もなし。

キャッシュレス・ペーパーレスなど現物自体を持ち運ぶ必要がなくなってきた今日このごろ。本も時代に合わせて変化してきているのですね。

 

またAudibleを活用すると聴覚をつかうので、リスニング、リーディング、言語能力など色々な能力を高めると言われているんですよ。

 

スキマ時間で活用できるTOEIC対策に、打ってつけのサービスですね。

 

\30日間無料体験+好きな本が1冊無料でもらえる。スキマ時間を有効活用しよう/

 

※期間内に解約すれば無料です。

 

Audible(オーディブル )の料金

Audibleは月額1,500円です。

Audibleには「コイン」という制度があります。コインを使ってオーディオブックを購入する形です。

 

1ヶ月に1回コインがもらえ、価格の上限なく、Audible内のどんな本でも購入可能なんです。

 

まとめると、月額1,500円で、月に1回Audible内の本を、値段に関わらずTOEICの本1冊は読めるということ。

 

さらにすごいところは、月額1,500円が初回登録に限り30日間無料で利用できるところ! 30日間の無料体験でも好きな本が1冊無料でもらえます。

また、無料体験中に取得した本(Audible)は解約しても聞けますよ。

 

\30日間無料体験+好きな本が1冊無料でもらえる。スキマ時間を有効活用しよう/

 

※期間内に解約すれば無料です。

 

 

AudibleでTOEIC対策するメリット

f:id:tanbatom0803:20210705130054j:plain

ながら読みや学習で効率的にTOEICの勉強ができる

電車の中や通勤時間、家事をしている途中など、生活時間のほとんどがTOEIC学習のチャンスになります。

 

何かしている途中でも、耳さえ空いていればAudibleを聴くことが出来ます。

 

本を読んだり使うとなると、目と手がふさがってしまいますが、Audibleは目も手も自由になり、何かしながらでも楽しめます

 

防水スマホやスピーカーがあると、お風呂でAudibleを楽しむなんてことも可能です。

 

TOEIC学習のキーは、いかにスキマ時間を活用するか。そういう面では、Audibleは有効な活用方法だと思います。

 

私はご飯を作っているとき、洗濯物を干したり畳んだりしているとき、子供が昼寝をしている時に活用しています。

 

TOEIC学習をAudibleで習慣化できる

TOEICの本を学習しようと思っていざ買うものの、買ったままになっていたり、途中でやめてしまったり結局続かなかったことがあると思います。(私もそうでした)

机でTOEICの本を開くというのが、めんどうになってしまったり。

 

Audibleはスマホ1つで始められるので、「やり始めよう」という心理的なハードルが低くて、その手軽さも学習を続けられる理由の1つです

 

TOEIC学習を習慣化したいと思っている人には、とってもおすすめです。

 

Audibleの再生速度を調整できる

英語のリスニングに自信がないという人でも、心配はありません。

Audible(オーディブル)は再生速度の調節ができるので、速くて聴きとれない場合は、少しゆっくりの速度ではじめてみましょう。

f:id:tanbatom0803:20210703163014j:plain

0.5倍〜3.5倍まで、0.1刻みで調節できます。慣れてくると速い速度でも聴きとれるようになってきますよ。

 

Audibleで無料体験で必ず1冊無料で読む事が出来る

Audibleは月額1,500円かかります。でも今なら30日間無料体験できます。

 

しかも、1冊無料で好きな本をもらえます。

 

30日の無料体験後は月額1,500円掛かりますが、ただ30日が経過する前に解約すれば利用料は一切掛かりません。

 

はっきり言って今やらないと損なくらいです

 

Audibleを無料体験で退会しても、作品が手元に残る

Audibleは30日間の利用が無料で、無料体験中に解約する事ができます。解約すると一切料金はかかりません

それでも、無料期間中にもらった本は自分の手元に残ります。完全に1冊は無料で聴けてしまうんです。

とっても太っ腹ですよね。

作品が気に入らなければ返品できる

なんか思ってたのと違ってた。

 

なんてこともあると思います。そんな場合は会員なら返品も可能。Audibleでは、購入後365日以内であれば返品・交換ができます。

「アカウントサービス」 →「 購入履歴(返品)」 → 「返品する」

 

と進むだけ。返品するとすぐにコインが1つ戻ってきて、他に欲しい作品をすぐにゲットできます。

 

ただし、返品の回数が上限に達すると、システム上ストップがかかり、「返品ボタン」が押せくなります。

返品の回数が上限に達しても、カスタマーサービスまで連絡をすると返品はできます。運営側からの考えを推測すると、「返品はできるけど、節度を守ってつかってね」というところでしょうか。

 

とはいえ、ユーザー側にはありがたいサービスです。Audibleの利用に不安がある方は、この返品制度をうまく利用して、新しい世界を体験してみてはいかがでしょうか?

 

\30日間無料体験+好きな本が1冊無料でもらえる。スキマ時間を有効活用しよう/

 

※期間内に解約すれば無料です。

 

AudibleでTOEIC学習するデメリット

ピンポイントで戻れない

本を読んだり、本で学習している時は、「これって前も出てきたな。」「これって何だったけな」というときは、ページを振り返りたくなりませんか?

 

そういう時、本だとぺらぺらめくってお目当てのところをさかのぼることができますが、Audibleの場合はそうはいきません。

 

戻すことはできますが、ピンポイントで戻らないので、少し不便です。

メモやマーキングが出来ない

本を使って学習するとき、このフレーズや表現をおぼえておきたい!というとき、私はよくノートに書き写したりします。

 

全部終えたら、そのノートを見返して改めて復習したりします。

 

Audibleだと、聴いている環境にもよりますが、メモを取ることは難しいです。

 

単品購入だと高い 

Audibleは会員になってコインで買う以外に、単品で購入することも可能です。

 

ただし、単品購入は定価よりも割高になります。プロが音声を読み上げてるものを聴くので当たり前といえばそうなんですが。

 

よっぽど音声で聴きたいものがない限りは単品購入はおすすめではありません。

 

まとめ(TOEIC対策にはAmazon Audible(オーディブル)をスキマ時間に活用するのがおすすめ。)

スキマ時間を有効活用してTOEICの勉強をしたいなら、今日からAudible生活はじめませんか?

無料体験なら登録すると、すぐに1冊好きな本を聴き始めることができますよ。

 

\30日間無料体験+好きな本が1冊無料でもらえる。スキマ時間を有効活用しよう/

 

※期間内に解約すれば無料です。

 

 

\こちらの記事もオススメです(オンライン英会話を使ってTOEICの点数を上げました)/