ワーママ 育児とマイルと旅行

旅行、ポイ活、日々の暮らし、語学勉強などの出来事を綴っています。

ハレクラニ沖縄。一度は泊まりたい高級リゾードで優雅な時間を

f:id:tanbatom0803:20191210090243j:image

沖縄に行ってきました。そして、念願だった「ハレクラニ沖縄」に滞在してきました。

 

本当にとっても素敵なホテルで、最高の時間を過ごせました。

 回は、気になる客室やアメニティーなどを紹介したいと思います。

 

 

ハレクラニ沖縄とは

f:id:tanbatom0803:20191211185441j:image

本家ハレクラニは、ワイキキビーチに100年以上の歴史を持つ高級リゾートホテルです。

 

ハレクラニはハワイ語で「天国にふさわしい館」を意味します。

その意味に相応しく、誰もが一度は泊まってみたいと思うほど優雅で上質な空間とサービスを提供しています。

 

世界で2つ目になるハレクラニのホテルが沖縄に2019年7月オープンしました。それが、ハレクラニ沖縄です。

 

全360室の客室が全て50平米以上のオーシャンビュー。

贅沢なつくりなので、どの客室に泊まっても満足が高いと思います。

 

ハレクラニ沖縄の料金をチェックする

 

 ハレクラニ沖縄へのアクセスについて

ハレクラニ沖縄は恩納村の海辺に建っています。

那覇空港から車で約75分、ホテル前に停車する空港リムジンバスでは約100分で到着することが可能です。

 

ハレクラニ沖縄 ロビーの様子

宿泊が12月だったので、クリスマスのデコレーションでした。

 

ハレクラニ沖縄は、ビーチフロント棟・サンセットウイング棟・ヴィラ棟に分かれており、それぞれの棟のフロントでチェックインします。

f:id:tanbatom0803:20191211185644j:image

こちらはビーチフロント棟のロビーとフロントです。

f:id:tanbatom0803:20191212085136j:image

クリスマスツリーの向こうには噴水とプールが見えます。

f:id:tanbatom0803:20191212085258j:image

こちらはサンセットウイング棟のロビーです。開放的な造りになっています。ここにもクリスマスツリーが飾ってありました。

f:id:tanbatom0803:20191212085435j:image

海を眺めながらチェックイン出来きます。眺めがとても綺麗でした。

 

ハレクラニ沖縄の客室について

デラックスオーシャンビューの客室は?

早速ですが、お部屋を紹介したいと思います。

私が泊まったのは、デラックスオーシャンビューの部屋で、ビーチフロント棟の4階でした。

f:id:tanbatom0803:20191212085823j:image

部屋に入ると廊下があり、右手側にトイレとクローゼット、左手側にバスルーム(洗面台、バスタブ、シャワーブース)がありました。

f:id:tanbatom0803:20191214003601j:image

入ってすぐ、右側にトイレがあります。

f:id:tanbatom0803:20191212174006j:image

一番奥が部屋です。

f:id:tanbatom0803:20191213084203j:image

ベッドは寝心地がよくぐっすり眠れました。照明のデザインもおしゃれです。

f:id:tanbatom0803:20191212234249j:image

ベッドの向かい側には大きな液晶テレビがあります。

f:id:tanbatom0803:20191212234501j:image

インテリアも洗練されていておしゃれです。

f:id:tanbatom0803:20191212234419j:image

そして、テーブルの上にはウェルカムプレゼントが!

お菓子と総支配人からのメッセージが添えてありました。ちょっとした心遣いが嬉しいですよね。

f:id:tanbatom0803:20191212193204j:image

ソファー向かいのチェストには冷蔵庫、グラスなどが収納されています。机の上には無料の水とネスプレッソマシーンがありました。

f:id:tanbatom0803:20191213083954j:image

引き出しを開けると、カップやコーヒー紅茶などがセットしてあります。

下の段にはグラスが収納されていました。

 

 

バスルームの様子は?

f:id:tanbatom0803:20191213063350j:image

バスルームの中央には洗面台、右手側にバスタブ、左手側にシャワーブースがあります。

 

洗面台は2つあるので、2人で泊まった際も、どちらかが待つ必要もありません。

f:id:tanbatom0803:20191213084529j:image

洗面台の右側にはバスタブがあります。

 

奥の扉はスライドできるようになっており、部屋のブラインドも開けると、バスタブから海が見えるようになっています。

f:id:tanbatom0803:20191213084718j:image

洗面台の左側にはシャワーブースがあります。バスタブと分かれているのが嬉しいですね。

 

タオルは使い心地を重視した今治タオルで統一されているそうで、ふかふかでした。

f:id:tanbatom0803:20191213084928j:image

シャワーブースに置かれているシャンプー類は高級品の「ROJA」。フォーシーズンズホテルなどでも使用されている高級ブランドです。

f:id:tanbatom0803:20191213173652j:image

洗面台の下に置かれていたこのポーチ。あまりに可愛かったので、写真を撮ってから中身を確認しました。

f:id:tanbatom0803:20191213173739j:image

中にはドライヤーが収納されていました。

 

髪を傷めずに乾かせるドライヤーとして人気の「復元ドライヤー」が全室に設置されています。

 

 

クローゼットの様子は?

f:id:tanbatom0803:20191213171447j:image

クローゼットも広々しています。ハンガーもたくさんかかっていました。

 

ハレクラニロゴ入りの麻トートバッグは宿泊者へのプレゼントです。

f:id:tanbatom0803:20191213173421j:image

スリッパとビーチサンダルも用意されています。このビーチサンダルもプレゼントです。

f:id:tanbatom0803:20191213173456j:image

ハレクラニのロゴも入っていて、泊まった記念にもなるので、とても嬉しかったです。

f:id:tanbatom0803:20191213174209j:image

クローゼットの引き出しにはパジャマや館内で着れるパーカーが収納されています。パジャマの着心地はとてもよかったです。

f:id:tanbatom0803:20191213174413j:image

夕食から戻ると、パジャマがベッドの上に用意されていました。メッセージカードとお守りも添えられていました。

 

隅々まで細やかなサービスが行き届いていて、本当に気持ちよく過ごせました。

 

ハレクラニ沖縄の料金をチェックする

 

部屋からの眺めは?

全360室の客室が全てオーシャンビューだったので、部屋からも海が良く見えて、リゾート感を味わえました。

f:id:tanbatom0803:20191214003704j:image

デラックスオーシャンビューの客室からの眺めです。

f:id:tanbatom0803:20191214003847j:image

ベランダに出ると、さらに海を近くに見ることが出来ます。夜は波の音をしばらく聞きながらベランダにたたずんでいました。

とってもリラックスできました。

f:id:tanbatom0803:20191214003940j:image

こちらはジュニアスイートの部屋ですが、こちらからも海がよく見えました。

部屋から海が見えるのはとても贅沢でした。

 

 

まとめ

今回宿泊してみてソフト面・ハード面ともに大変満足しました。

オープンして間もないということもあり、とても清潔感があり本当に素敵なホテルでした。

 

また、子供連れの方も多く見ました。

ハレクラニ沖縄では、0歳の子供から宿泊できます。12歳以下の子供が大人と一緒のベッドを使うなら、大人1人につき、子供1人までの部屋の料金は無料になります。

ちょっと奮発して、子供とゆっくりハレクラニ沖縄で過ごすのもいいですね。

 

皆さんも是非宿泊して、素敵なホテルライフを満喫してみてはいかがでしょうか。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

ハレクラニ沖縄の料金をチェックする