ワーママ 育児とマイルと旅行のブログ

旅行、日々の暮らし、不妊治療、語学勉強などの出来事を綴っています。

オンライン英会話を続けるコツとその効果は?

f:id:tanbatom0803:20210822152309j:plain

オンライン英会話はレッスンも安いし始めたい。途中で辞める人も多いって聞くけど、オンライン英会話を続けるコツがあるのか気になっていませんか? 

 

私も何回も挫折しそうになりましたが、工夫をして続けるコツをつかみ、オンライン英会話を何とか続けることが出来ました。

 

この記事では、オンライン英会話を続けるコツと効果を、実体験を踏まえてお伝えします。  

結論、オンライン英会話などの語学学習は継続することに価値があります。語学学習は継続することで効果があるからです。そのためにオンライン英会話を続けるコツをつかんで継続することが大切です。

 

ちなみに私はDMM英会話を10,000分以上、回数にすると400回以上受講してきました。そして継続7か月目に、TOEIC850点を取ることが出来ました。

 

その経験から、オンライン英会話を続けるコツとその効果をわかりやすくお伝えします。

この記事を読むことで、あなたがオンライン英会話を続けるべきかどうか分かるようになります。

私が1年半以上続けているDMM英会話

 \TOEICの点数を上げたい人必見/ 

DMM英会話はTOEIC対策に効果あり!活用してTOEIC 850点に!

オンライン英会話の継続率は?

f:id:tanbatom0803:20210823140115j:plain

MMD研究所が2014年に行った調査では、オンライン英会話の継続率は下記の通りでした。

 

ちなみにこの調査は、オンライン英会話の学習者に「現在利用しているプランの利用期間」を聞いているので、他のプランに乗り換えた人などは入っていません。

厳密なオンライン英会話の継続率とは違いますが、参考にはなる数字です。

  • 3ヶ月未満: 25.6%
  • 3ヶ月以上6ヶ月未満: 44.8%
  • 6ヶ月以上9ヶ月未満: 20.0%
  • 9ヶ月以上1年未満: 3.6%
  • 1年以上: 6.0%

出典:「オンライン英会話に関する利用実態調査」より引用

思ったよりもオンライン英会話は続かない人が多いんですね。

 

それでも、オンライン英会話などの語学学習は継続することが価値のあること

語学学習は継続することで効果があるからです。なので、オンライン英会話を続けるということが大切になってきます。

 

オンライン英会話が続かない理由 

f:id:tanbatom0803:20210826151621j:plain

オンライン英会話は英語学習に有効な学習ツールとなってきていますが、実際に利用してみると、「なかなか続けられない」という声をよく聞きます。

なぜオンライン英会話が続かないのか、続かない理由について考えてみます。

  1. レッスンに強制力がないので、後回しになる
  2. レッスン予約に精神的なハードルがある
  3. オンライン英会話をする目的がない
  4. 効果が感じられないから
  5. モチベーションが下がってしまったから

1.レッスンに強制力がないので、後回しになる

オンライン英会話のレッスンは、利便性が高く、いつでもどこでも受けることができます。

決められたカリキュラムや時間割があるわけではなく、どれだけレッスンを受けるかは全て自分次第です。 

この利便性が「もう少しあとでいいや」という気のゆるみにつながりやすくなる側面もあります。

自分律することが大切ですね。

 

2.レッスン予約に精神的なハードルがある

オンライン英会話は人と人との会話です。

外国人と話すことに慣れていなかったり、 英語に自信がなかったり、人とコミュニケーションをとるのが苦手だったり、意思疎通が出来るか不安だったり。

 

そんな不安を解消するためにも、オンライン英会話を活用したいところですが、はじめのうちは、続けるのが大変と感じるかもしれません。

 

3.オンライン英会話をする目的がない

  • 仕事で英語を使いたい
  • スキルアップしたい
  • 旅行で英語を使いたい
  • 留学したい

オンライン英会話を始めようと思った理由は人それぞれだと思います。

人は、目的や目標がないことを続けるのは苦手なもの。

 

私はTOEIC800点を取るまで絶対に続けるという目標があったので、継続することが出来ました。

 

目的や目標がしっかりしている人は継続力があります。

オンライン英会話を始めたときの気持ちや目的、目標があるのかどうか一度考えてみてください。

 

4.効果が感じられないから

レッスンを毎日受けているのに、効果が感じられなくてやめてしまう人もたくさんいます。

 

オンライン英会話や語学学習は継続してこそ効果を感じられるものです。

1ヶ月や2ヶ月取り組んでも、効果は分かりにくいもの。私がTOEICで最終的に結果を出せたのも、オンライン英会話を続けて7ヵ月めの事でした。

 

最低は6か月、もしくはレッスン150回などの目安を決めて、それまでは続けて受講してみてください。

 

5.モチベーションが下がってしまったから

オンライン英会話を始めた頃は、「毎日オンライン英会話を続けよう!」と意気込んでいても、時間が経つにつれてモチベーションが下がってしまうこともあります。

 

特にオンライン英会話はすぐに効果を感じにくいもの。

 

生活していく中で、他に楽しそうなことや忙しいことがあると、効果が分かりにくいオンライン英会話よりも、他の事を優先しやすくなり、どんどんオンライン英会話から遠ざかる人も多いです。

 

オンライン英会話で毎日続けるコツ6つとは

f:id:tanbatom0803:20210824154552j:plain

ここからは、さきほど紹介したオンライン英会話が続かない理由を解決し、続けるためのコツをご紹介したいと思います。

参考になるところは取り入れてみてくださいね。

 

  1. オンライン英会話をスケジュール化する
  2. レッスン終了時に必ず次回レッスンを予約する
  3. お気に入りの先生を見つける
  4. 目的や目標を設定する 
  5. 家族に目標を宣言する
  6. 定期的に結果を数値化できる資格やテストを受ける

それぞれ詳しく説明していきますね。

1.オンライン英会話をスケジュール化する

オンライン英会話を毎日の日課にする、つまりレッスンを毎日のスケジュールにあらかじめ組み込むということです。

 

日課にするまではしんどいですが、 一旦日課になってしまうと、毎日の日常生活の一部なので、オンライン英会話をするのが普通に感じられてきます。

スケジュール化されると、たまにオンライン英会話を休んだ日は、何だか物足りないような気にさえなりましたよ。

 

しんどいのは最初の1週間です。どうにか踏ん張ってみてください。そこを乗り越えれば、オンライン英会話が日課となりますよ。

 

2.レッスン終了時に必ず次回レッスンを予約する

これも私はいつもやっていました。

私は放っておくとサボってしまいがちなので、レッスンが終わったと同時に次の予約を入れていました。

人は楽な方に流れてしまいがちになります。

 

既に予約が入ってしまっている状態になると、きちんとレッスンを受けないといけないという気持ちになりました

 

3.お気に入りの先生を見つける

オンライン英会話はレッスンの度に初対面の人と英語で会話をするので、人見知りの私にとっては少しストレスでした。

 

それでもレッスンを受けていると、気が合ったり、熱心に英語を教えてくれる先生に出会うことが出来ました。

 

自分と価値観の合う先生のおかげで、モチベーションも保ちながら学習することが出来ました。

 

「この先生と話すと楽しい!」「わかりやすい!」「元気をもらえる」など自分の価値観の合う先生を複数人見つけるようにしてください。

私も何人かお気に入りの先生がいて、その先生の予約が空いていたら、優先的に予約を入れていました。

 

またオンライン英会話は世界色々な国の先生と対面できるところが魅力。マケドニアや南アフリカなど珍しい国の先生との会話できて面白かったですよ。

 

4.目的や目標を設定する

人は目的や目標を持っていると、それを実現させるために継続してものごとを進めることが出来ます。

オンライン英会話も然りです。

 

オンライン英会話をやる目的、目標が明確になれば、今やるべきことも明確になってきます。

私はTOEIC800を取ることが目標だったので、TOEIC対策の勉強を中心にしていました。

 

モチベーションも高まり、オンライン英会話に積極的に取り組む→会話力がつく→レッスンが楽しくなり、さらに積極的に取り組む。

こんな感じで好循環が生まれ、オンライン英会話の勉強も自然と習慣化していきました。

  

5.家族に目標を宣言する

家族と一緒にお住まいの方はぜひ、家族に目標を宣言してみてください。

 

私はサボりがちになってしまいやすいので、オンライン英会話を始める時に、オンライン英会話を始めること、始めるにあたっての目標を夫に宣言しました。

 

あえて、もう逃げられないように、サボらないように外堀を埋めた感じですね。

 

夫は、自分にも他人にも厳しい人。普段はうっとおしく思うこともあるのですが、オンライン英会話の学習ではうまく利用させてもらいました。

 

「今日オンライン英会話は?」と夫から言われることも日課となり、おかげでほとんど休まずにオンライン英会話を続けることが出来ました。

 

6.定期的に結果を数値化できる資格やテストを受ける

私がオンライン英会話を始めた目的が、TOEICのスコアを上げることでした。

 

TOEICのテストは年に数回行われているので、オンライン英会話受講中に何度か受けて、オンライン英会話の効果を数値化(見える化)することにしました。

 

結果としては、TOEICスコアはオンライン英会話開始から7ヵ月で、下記の通り推移していきました。

(675点はオンライン英会話開始前の点数です)

 

675点→790点→735点→850点

 

効果が分かりにくいオンライン英会話ですが、定期的にTOEICを受けて数値化することで、効果を感じモチベーションアップにもつながりました。 

 

続けやすいオンライン英会話おすすめ3選

ここからは、継続しやすいオンライン英会話サービスを3つ紹介します。できるかぎり毎日やることを考えると、定額制オンライン英会話がおすすめです。

 

どこのオンライン英会話も「無料レッスン」があります。気になったら、まずは無料レッスンを試して、続けるコツを実践しつつ、自分に合ったオンライン英会話を見つけるのもいいですね。

続けやすいオンライン英会話おすすめ3選
  • 1位:DMM英会話
  • 2位:ネイティブキャンプ
  • 3位:レアジョブ英会話

1位:DMM英会話

DMM英会話

特徴

無料体験 2回
講師の国籍 131カ国
教材 10,608以上の教材(全て無料)
レッスン可能時間 24時間
予約 レッスン開始時刻の15分前まで

DMM英会話では世界131カ国から集められた講師が在籍。提供している教材も10,608以上となり、幅広く対応しています。

24時間対応で、世界中に先生がいるので、早朝や深夜でも多くの講師からレッスンを選べます。

私が利用していたのも、DMM英会話でした。 発音にネイティブレベルの先生も多く、教材も豊富でコスパもよかったです。

 

参考料金プラン (一部抜粋)

スタンダードプラン(毎日1回) 6,480円(税込/月額)
プラスネイティブプラン(毎日1回) 15,800円(税込/月額)

プランは主にスタンダードプランとプラスネイティブプランがあります。

スタンダードプランは、ネイティブ以外・日本人以外の講師と毎日話せるプラン。プラスネイティブプラン全ての講師とは話せるプランなので、料金は高めに設定されています。

 

スタンダードプランの良さは、コスパの良さ!1レッスンは209円と、コーヒー1杯以下で1レッスンが受けられるなんて、びっくりですよね。 

 

その他の情報

オンライン英会話「DMM英会話」の有料会員になると、月額1,510円のiKnow!が無料で使えます。

 

\無料おためしレッスンもこちらから/ 

※無料体験後、すぐに解約もできます。無料体験後の自動課金がないので気軽に始められますよ。  

2位:ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ

特徴

無料体験 制限なし
講師の国籍 120カ国
教材 10,000以上の教材(一部有料)
レッスン可能時間 24時間
予約 不要(予約したい場合は別途コインが必要)

ネイティブキャンプは、定額料金を払えば無制限でレッスンが受けられるというところが大きな特徴です。

24時間365日、時間が空いたときにすぐレッスンが受けられるため、自分のスケジュールに合わせやすいです。

 

いつでも好きな時にレッスンが受けられるのは、スケジュールが流動的な人にもお勧めです。スキマ時間にも活用しやすいです。

 

参考料金プラン 

プレミアムプラン 6,480円(税込/月額)
ファミリープラン 1,980円(税込/月額)

基本の料金は、プレミアムプランです。ファミリープランは、プレミアムプラン利用中の会員の家族が加入できるプランです。

 

予約したい場合は、コインを追加購入してコインを使用して予約します。ずっと同じ講師にお願いしたい場、予約するのが確実なのですが、コイン購入代金が結構かかってしまうのが少しマイナスポイントです。

 

\無料おためしレッスンもこちらから/ 

※最初にクレジットカード情報の登録が必要になります。無料体験中に解除しないと自動的に継続課金されるシステムのため、注意してくださいね。

3位:レアジョブ英会話

レアジョブ英会話

特徴

無料体験 2日間
講師の国籍 フィリピン・日本
教材 5,000以上の教材(全て無料)
レッスン可能時間 6:00~25:00
予約 レッスン開始時刻の5分前まで

レアジョブはフィリピンの東大と呼ばれるフィリピン大学出身者を中心に、6,000名以上の講師が在籍しています。

講師が主にフィリピン在住のため、レッスンの時間は 6:00~25:00となっていますが、幅広い時間帯の対応が可能です。

また、日本人の専門スタッフによる学習カウンセリングでレベルチェックを受けることができ、自分にあった教材でレッスンを受けていくことが出来ます。

 

参考料金プラン (一部抜粋)

日常英会話コース(毎日1回) 6,380円(税込/月額)
ビジネス英会話コース(毎日1回) 10,780円(税込/月額)

レアジョブでは、日常英会話コースやビジネス英会話コースなど、コースによって料金が変わってきます。

無料体験後、7日間以内に有料会員登録をすると、初月半額になるキャンペーンをしているので、お得に始めることが可能ですよ。

 

その他の情報

無料体験中には、学習プランの提案・入会前の不安を相談できるカウンセリングを無料で1回受けられます。

 

\無料おためしレッスンもこちらから/  

※無料体験後、すぐに解約もできます。無料体験後の自動課金がないので気軽に始められますよ。

オンライン英会話を続けた効果とは?

私がオンライン英会話を続けて実感した効果は以下の5つです。

  • 発音がよくなった
  • 英語脳が身に付いた
  • メンタルが強化された
  • リスニング力が身に付いた
  • TOEICの点数が上がった

私が効果を感じ始めたのは、3か月経ってからくらいでしょうか。

 

オンライン英会話を始めるまでは、英語で考え話すまでに時間がかかっていました。毎日英語で考え、話すということを繰り返していたので、あまり詰まることなく英語が口から出るようになってきました。

また、毎日英語を使うので、発音はもちろん、ヒアリングについても耳が慣れてきて会話もスムーズになってきました。

 

メンタルもかなり鍛えられましたね。

先生によっては「何を言ってるの?」「そんな言い方はしません。」など厳しく指導される場合もあり、最初は落ち込むこともありました。

でも人間怖いものでそれも慣れていき、「ああ、知らなかった。何ていうか教えてもらえる?」とすかさず聞けるようになりました。

 

一番うれしかったのは、目標としていたTOEICで点数が取れたことでした。当初は800点を目標にしていたのですが、最終的には850点取ることが出来ました。

 

やはり、オンライン英会話などの語学学習は継続することが価値のあること。

語学学習は継続することで効果があるからです。なので、オンライン英会話を続けるということが大切ですね。

 

最後に(オンライン英会話を続けるコツとその効果は?)

今回は、オンライン英会話を続けるコツや効果について書いてきました。

 

自宅でいつでも好きな時にオンライン英会話を受けられる便利な時代になりましたが、自分を律し、オンライン英会話を習慣化し継続することが大切になってきます。

 

続けるコツをつかんで継続することができたら、半年後、1年後に大きな結果となって帰ってくると思います。

 

まずは、今回ご紹介したオンライン英会話を続けるコツの中で、実践できそうなものから行動に移してくださいね

\TOEICの点数を上げたい人必見!/ 

DMM英会話はTOEIC対策に効果あり!活用してTOEIC 850点に!