ワーママ 育児とマイルと旅行のブログ

おすすめホテル、旅行のクーポン・キャンペーン情報をご紹介!

【体験談】旅行の時ベビーカーを送る?レンタル?持っていく?どれがおすすめ?

f:id:tanbatom0803:20220904161845p:image

小さい子供を連れて旅行に行く予定だけど、ベビーカーがどうするか悩んでいませんか?

私もそうでした。

 

この記事では旅行の時ベビーカーを送る?レンタル?持っていく?問題についてどれがおすすめか正直にお伝えします。  

 

結論からいうと、旅行にベビーカーは必要でした!そして、小型や小さく折りたためるベビーカーがおすすめです。

 

ちなみに私も色々と悩み、ベビーカーを送る・レンタル・持っていく全て体験してみました。

それぞれの方法を経験した結果、私の場合は旅行にベビーカーは必要だという結論に至りました!

 

そんな経験から失敗談も交えつつ、旅行の時ベビーカーを送るのか?レンタルか?持っていく?問題についてどの方法がおすすめなのか詳しくお伝えします。

 

この記事を読むことで、あなたが旅行の時にベビーカーをどうしたらいいのか悩まなくなります!

こんな方におすすめの記事です
  • 旅行にベビーカーを持っていくかどうか迷っている。
  • 旅行にベビーカーを送るべきか?レンタルか?持っていく?か悩んでいる。
  • 旅行にもっていくベビーカーはどんなものがいいか?

 

あわせて読みたい

 

 

結論、旅行にベビーカーは持っていくがベストだった

旅行に行く時、ベビーカーをどうするかは悩みどころですね。

抱っこ紐でずっといけるかと思いつつ、10キロ前後の子供をずっと抱っこしたまま歩けるかな、その上に荷物も持って歩くのはいけるのかなと、とても悩みました。

 

結論から言うと、私の場合は「ベビーカーは持っていく」がベストな選択でした。

 

旅行は移動も多く、歩くのもいつもと比べて多くなります。

その間、いつ子供が眠くなったりするか分かりません。抱っこ紐のまま寝かすこともできますが、密着していて夏となれば親も子供もお互いに快適ではありません。

 

また、子供を抱っこしながら荷物をかかえ、長い間移動するのはかなり体に負担がかかります。

 

ベビーカーを持っていくのであれば、子供が寝たり好きなタイミングで利用することができます。私は、ベビーカーを持って行った時が一番快適に過ごせました。

 

(沖縄での1コマ。子供が寝てしまってもベビーカーがあれば便利!子供用の椅子がない場合でも、ベビーカーを活用することができます。)



ベビーカーと抱っこ紐を両方持っていくのが最強の組み合わせ!

 

 

旅行でのベビーカー3つの選択肢(送る・レンタル・持っていく)体験談

旅行でのベビーカーをどうするかの選択肢は下記の3つ。

  1. ベビーカーを家から空港やホテルまで送る
  2. ベビーカーを現地でレンタルする
  3. ベビーカーを家から持っていく

私は3つのそれぞれの選択肢を経験しました。それぞれの選択肢のメリット・デメリットと体験談をご紹介していきたいと思います。

 

 

1.ベビーカーを家から空港やホテルまで送る

【メリット】

  1. 使い慣れたベビーカーを旅先でも使える。
  2. 少ない荷物で空港やホテルまで行ける。

【デメリット】

  1. 別途送料がかかる。
  2. 空港やホテルまでの移動中は使えない。

ベビーカーを送るメリットは、空港やホテルまで少ない荷物で行けること。またいつも使っているベビーカーを旅先でも使えるのも大きなメリットです。

 

いつも使っているベビーカーならママも子供も安心♪

 

デメリットの1つとしては、別途送料がかかってくること。ベビーカーはそこそこ大きい荷物になるので、事前に利用できる配送会社を調べる必要もあります。

 

もう1つのデメリットは、空港やホテルまでの移動中は使えないということ。子供が0歳のうちは抱っこ紐での移動もそこまで体に負担はかかりませんが、1歳、2歳になってくると体にも負担がかかって、どっと疲れが出てしまいます。

 

 

【ベビーカーを家から空港やホテルまで送った体験談】

ベビーカーを家から空港まで送ったのは、子供が1歳10か月の時。私の両親と妹、私と息子でマカオ旅行に行った時でした。

 

夫抜きの旅行となったため、空港までの荷物も極力減らしたい、また海外はベビーカーのレンタルサービスを受けられる国が限られているため家から空港まで送ることにしました。

 

家から電車とバスを乗り継いで空港へ。抱っこ紐だと乗り継ぎもスムーズに行きましたが、その間ずっと抱っこしたまま。

空港に着くころにはどっと疲れていました。

 

また疲れと寒い時期で冷えたのと、抱っこ紐をしたままトイレに行くのが不便で我慢をした結果、何とマカオに到着した翌日に膀胱炎になってしまったのです・・・

 

マカオの病院に行き薬を服用して事なきを得たのですが、現地での時間をロスしてしまいました・・・

 

ということで、ベビーカーを送るという選択肢はこれ以降は消えました。

 

f:id:tanbatom0803:20220904162331j:image

(マカオ旅行で渡しの両親と息子。トラブルはあったものの、ベビーカーを送る場合は、いつも使っているベビーカーなので子供も安心して過ごしました。歩く観光の多い旅行だったので、ベビーカーはフル活用!)

 

 

 

 

2.ベビーカーを現地でレンタルする

【メリット】

  1. ホテルや観光地で無料でレンタルできる場合もあり。
  2. 少ない荷物で空港やホテルまで行ける。

【デメリット】

  1. レンタル料金がかかる場合がある。
  2. レンタルできるベビーカーがどんなものか分からない。(大きさ・使いやすさ・綺麗さなど)
  3. 空港やホテルまでの移動中は使えない。

ベビーカーをレンタルする最大のメリットは、持っていく場合や送る場合に比べて、荷物が少なくなるということです。

 

ただでさえ荷物が多い子連れ旅行。荷物が少なくなるのは嬉しいですね!

 

ただし、持っていく場合や送る場合は普段から乗りなれたベビーカーを利用できるのに対し、レンタルの場合はレンタルできるベビーカーがどんなものか借りてみないと分からないのがデメリットです。

 

 

【ベビーカーを現地でレンタルした体験談】

私がベビーカーを利用したのは一番最初の子連れ旅行の時。長男は10ヶ月でした。

 

初めての子連れ旅行ということもあって、極力荷物を減らしたかった私は空港でレンタルを選びました。

 

まだ息子は10キロにもなっていなかったので、空港までの移動は抱っこを交代しながらなんとか到着。その後飛行機で那覇空港に着き、ベビーカーをレンタルしました。

 

ただし問題は借りてからでした。

 

借りた直後から、いつもの使っているベビーカーとは違い違和感があったようで、もぞもぞ落ち着きません。

 

借りた当日はそんなに乗る機会がありませんでしたが、観光を入れていた翌日。やはりベビーカーに違和感があったようで、ベビーカーに乗せていたらイヤイヤのスイッチが入り、ベビーカーに乗せるとギャン泣きに・・・

それ以降はレンタルしたベビーカーに乗せると大泣きするようになりました(涙)

 

旅先はいつもと違う雰囲気で子供も少し神経質になっている場合があります。いつも使い慣れたものを使う方が安心して過ごせる場合が多いように思います。

 

この体験を機に我が家では、ベビーカーレンタルという選択肢は消えました。

 

 

3.ベビーカーを家から持っていく

【メリット】

  1. 使いたい時にいつでも使うことができる。
  2. 使い慣れたベビーカーを旅先でも使える。

【デメリット】

  1. 持っていく荷物が増える。
  2. 移動中に邪魔になる場合も。

ベビーカーを持っていく最大のメリットは、使いたい時にいつでも使うことができるということ!

 

 

いつも使っているベビーカーならママと子供も安心。さらに子供が寝たりしてもいつでも使えるから便利。体力的にも〇!

 

デメリットは、持っていく荷物が増えるということ。遠方の旅行や海外旅行の場合は、ベビーカーに加えスーツケースやキャリーバックを持っていく場合も多いので、かなりの大荷物です。

我が家の場合は、夫が荷物係になって頑張るか、荷物のうち1つを事前に送るなど工夫をしています。

 

 

【ベビーカーを家から持っていった体験談】

色々な経験をした結果、我が家ではベビーカーは持っていくという結論に至りました。

 

子供も慣れているベビーカーなら安心して乗ってくれますし、好きなタイミングで載せられるので体力を使いすぎることなく、目的地まで行くことができます。

 

子連れ旅行ではその後、沖縄・グアム・台湾へ行きましたが、全てベビーカーは持って行きました。

 

特に海外では、ベビーカーの貸出しを行っている国が限られているため、ベビーカーを持って行くことをおすすめします。

 

(台湾・高雄での1コマ。台湾ではベビーカー貸出サービスがあまりないので、持って行くことがおすすめ)

 

歩いて巡るスポットではやはりベビーカーがあると便利です。荷物も掛けておくことができるし、ショッピングの際は買ったものをかけられます。

 

 

また、利用する航空会社によっては搭乗口までベビーカーを利用することが可能です。沖縄・グアムでは搭乗口でベビーカーを預けられたので、乗るギリギリまでベビーカーを使えてとっても楽でした。

 

 

旅行に持っていくベビーカーはどんなものがいい?

旅行に持って行くベビーカーは、大型はなく小型で折りたためるベビーカーがおすすめです。

 

特にレンタカーを利用する場合、コンパクトなレンタカーだと大型のベビーカーはうろ路に入らない場合もあります。

スーツケースもあればなおさら置き場所に困りますね。

 

今回は旅行に持って行くのにおすすめのベビーカーをご紹介します。

 

KATOJI 旅行ベビーカー ミニバギー

 

「KATOJI 旅行ベビーカー ミニバギー」の特徴は、超コンパクトに折り畳みができること!

収納袋付きで、肩にかけて持ち運びできるので移動も楽ちんです。電車・バス・飛行機などの移動にも大活躍!

 

コンパクトになるので、車にも便利。トランクの幅を広く使えるので、レンタカーでの移動も心配ありません。

 

生後1ヶ月~36ヶ月まで使えリクライニングができるので、普段使い・旅行など色々な場面で活躍します!

 

我が家では1代目のベビーカーはKATOJIのベビーカーを購入。コンパクトに折りたためるのがめちゃ便利です!

 

 

折り畳み軽量ベビーカー(Kiss Baby おでかけバギー)

第2台目のベビーカーとしてお迎えしたのが、折り畳み軽量ベビーカー(Kiss Baby おでかけバギー)でした。

 

旅行用に購入。持ち運んだり飛行機に預けるのに、折りたためて軽量であるということが第一条件でした。

 

また、座席のクッション部分は取り外せて、メッシュ仕様でつかえるので、夏や厚い場所でもにも快適に使えるというところも気に入りました。

 

重さは約3.8キロと軽量で女性でも楽に持ち運びができるので旅行にはとてもおすすめです。

 

さらに、軽量ベビーカーと一緒におすすめなのが「ベビーカー持ち運びベルト」。

 

何よりも嬉しいのが、ベビーカーを肩に掛けられるので、両手を空けることが出来るところ。

子連れ旅行は何かと荷物が増えてしまうので、ベビーカーで片手がふさがってしまうのは正直痛いです。それを解決するのがベビーカー持ち運びベルト。

 

取付は簡単、長さも調整出来てとっても便利です

もちろん我が家も愛用しています!

 

 

まとめ(【体験談】旅行の時ベビーカーを送る?レンタル?持っていく?どれがおすすめ?)

今回は、旅行の時ベビーカーを送る?レンタル?持っていく?問題についてどれがおすすめかについて、体験談を踏まえながらお伝えしてきました。

 

結論からいうと、旅行にベビーカーは必要!そして、小型や小さく折りたためるベビーカーがおすすめです。

 

ぜひ参考にしていただき、素敵な旅行を楽しんでくださいね!