ワーママ 育児とマイルと旅行のブログ

旅行、日々の暮らし、不妊治療、語学勉強などの出来事を綴っています。

【JWマリオット・ホテル奈良】プールをレポート。子供と楽しむホテルステイ。

f:id:tanbatom0803:20220221153951p:plain

ラグジュアリーホテルのプールと言えば、どこも年齢制限が厳しいけど、国内初となるJWマリオットブランドのホテル「JWマリオット・ホテル奈良」のプールは子供連れでも利用できるのか気になっていませんか?

 

私もコロナ禍であまり出かけられなかったり、夏に海やプールで泳げなかった子供のために、プールを楽しませてあげたいと思っていました。

 

この記事では「JWマリオット・ホテル奈良」のプールレポートを、たくさんの写真を使いながらブログでお伝えします。3歳、0歳の子供も連れて利用してきましたので、子連れの情報やどんなものを持っていくべきかなどもお伝えしますね。

 

JWマリオット・ホテル奈良のプールは、落ち着いた雰囲気でゆっくり寛げるような空間ですが、「水遊び用のおむつ」をはいていれば、0歳から利用が可能。ただし子供向けの浅いエリアはなく、水深1.2mとなっているので、腕につける浮き輪などを持っていくのがおすすめです。

 

ちなみに私は旅行業界に約20年ほど身を置いています。つねに旅行の動向やいろいろなサービスを仕事でもプライベートでも調べたり、利用したりしてきました。

また、「JWマリオット・ホテル奈良」デラックスルームに宿泊してきて、JWマリオット・ホテル奈良の素晴らしさを感じてきました。

 

その経験から、「JWマリオット・ホテル奈良」のプールの様子をわかりやすくお伝えします。

 

この記事を読むことで、「JWマリオット・ホテル奈良」のプールの特徴や子連れで利用する際の注意点が良く分かるようになります。

 

あわせて読みたい

 

 

 

JWマリオット・ホテル奈良のプール基本情報

f:id:tanbatom0803:20220218144615j:plain

JWマリオット・ホテル奈良のプールの情報を一覧にまとめました。

場所 5階(受付は4階スパ)
営業時間 8:00~22:00(16際未満は20:00まで)
料金 宿泊者無料
水着のレンタル 有料(550円)
設備 室内プール、ジェットバス、サウナ
年齢制限 無し。0歳から利用可能

JWマリオット・ホテル奈良のプールの営業時間は8:00~22:00。16歳未満の利用は20:00までとなっていて、宿泊者は無料で利用することが可能。

 

プールが混んでいると、入場を制限されることがあるため、事前にスパ受付まで確認をしておく方が安心です。

我が家は夜と朝に利用しましたが、3連休ということもあって入場までに少し待ちました。

 

JWマリオット・ホテル奈良のプールは、「水遊び用のおむつ」をはいていれば、0歳から利用が可能。

「水遊び用のおむつ」を持っていなければ、スパ受付にて1枚550円にて購入が可能です。男の子用・女の子用で数サイズ準備されていました。

 

ラグジュアリーホテルのプールと言えば、年齢制限の厳しいところが多いですが、0歳から楽しめるのは嬉しいですね!

 

また、水着は550円でレンタルが可能です。

ただ、レンタル水着は、ジムで使うようなシンプルなデザインで、かなりハイレグ。抵抗がある方も多いかもしれません。

私はレンタル水着がどんなものか心配だったので、持参しました。少しでも気になる方は、自分の水着をもっていくほうがおすすめです。


プールで顔を水につけるときは、スイミングキャップの着用が必要。こちらは無料で貸していただけます。

 

 

JWマリオット・ホテル奈良のプールレポート

それではJWマリオット・ホテル奈良のプールをご紹介していきますね。

 

4階フィットネス・スパの様子

f:id:tanbatom0803:20220218144722j:plain

JWマリオット・ホテル奈良では、4階にフィットネスジムとスパがあります。

 

向かって正面がフィットネス、左手側にスパの受付。右手側にある専用エレベーターで5階に行くとロッカールームとプールがあります。

 

ロッカールームの様子

専用エレベーターで5階に降りるとシューズロッカーがあり、中にスリッパが用意されています。スリッパに履き替えて、中に入ります。

 

f:id:tanbatom0803:20220218144740j:plain

ロッカー内にはバスローブが用意されていました。

ロッカーのカギはデジタル式で、自分で暗証番号を設定してロックするタイプ。プールに入る際に手ぶらで行けるのが良かったです。

 

利用者が多くなりすぎないよう、利用人数がある程度コントロールされているので、ロッカールームで他の方と一緒になることはありませんでした。

 

f:id:tanbatom0803:20220218144738j:plain

こちらは、パウダースペース。基礎化粧品のセットなどはなく、ティッシュやドライヤーなどが置いてありました。

f:id:tanbatom0803:20220218144730j:plain

タオルはその都度補充されていました。冷蔵庫の中には、ミネラルウォーターがありました。
冷蔵庫の右側には水着用脱水機があり、びちょびちょになった水着を持って帰らずに済んだので便利でした。

 

f:id:tanbatom0803:20220218144735j:plain

ロッカールームには、トイレとシャワーブースもあります。

 

f:id:tanbatom0803:20220218144745j:plain

扉を開けて、プールに向かいます。

 

 

プールの様子

f:id:tanbatom0803:20220218144743j:plain

プールは25mほどでそこまで広くはありませんが、周りにデイベッドがたくさん用意されていて、落ち着いた雰囲気。ゆっくり寛げるような空間になっていました。

さすがラグジュアリーホテルのプールといった感じです。

プールの横にはジェットバスがあります。

 

子供向けの浅いエリアはなく、水深1.2mとなっています。小さな子供が利用する場合は、親が横で一緒に泳ぐ必要があります。

 

腕に付ける浮き輪などは使用可能。浮き輪などの貸出しはありませんので、持っていくと便利ですよ。

 

f:id:tanbatom0803:20220220154924j:image

プールに入る場所は、手すりと階段があり、息子はこのスペースでもよく遊んでいました。小さい子供と入るのにも使いやすく、安全でした。

 

f:id:tanbatom0803:20220220153253j:image

温水プールなのですが、プールの水は結構冷たく感じたので、プールとジェットバスを行き来することが多かったです。

特にジェットバスからプールに入るとき、とっても寒かったです・・・。子供は大丈夫そうでしたが、アラフォーの私は結構きつかった。

 

また、床が濡れている場合はかなり滑りやすくなっています。うちの子供は何度か尻もちをついていました。特にジェットバス前の床が滑りやすかったので、気を付けてくださいね。

 

f:id:tanbatom0803:20220218144732j:plain

ジェットバスには内側に腰かけられるようになっていました。ジェットバスはお湯加減もちょうどよく、快適。ちょうどお風呂のお湯加減くらいなので、のぼせずにずっと浸かってられそうでした。

 

ジェットバスにも手すりと階段がありました。手すりと階段があるだけで、子供が安全に入ることができるので嬉しいですね。

 

0歳の子供はプールの水は冷たすぎたので、ジェットバスにちょっと足や手をつけて、初プールを楽しんでみました。

f:id:tanbatom0803:20220220164911j:image

プールにもタオルがたくさん用意されていました。ライフガードやインストラクターの方はいらっしゃいませんが、ホテルの方が1人、常にプールにはいらっしゃいました。

 

プール利用時の注意事項を分かりやすく下記にまとめたので、参考にしてくださいね。

 

メモ
  • プールが混雑時は入場を制限されることがあるため、事前にスパ受付まで確認をしておくと安心。
  • プールで泳ぐ際は、スイミングキャップの着用が必要。(無料レンタル)
  • 小学生以下の子供は保護者と一緒に遊泳する必要がある。
  • 乳幼児の水泳補助具(浮き輪)の使用が可能。
  • 飲食禁止。
  • 4階スパ受付で、検温・消毒が必要。
  • 部屋から水着を着てくる場合は、バスローブ着用可能
  • タオルはロッカールーム・プールに置いてあるため、部屋から持ってくる必要なし

 

 

番外編:キッズアクテビティ

プール以外にも子供が楽しめるものがありました。

 

f:id:tanbatom0803:20220221123757j:image

こちらはチェックインの際にもらいました。子供向けのゲームになっていて、滞在中に冊子の中に書いてある10個のクイズの答えを探し、子供と一緒に写真を撮ります。

 

f:id:tanbatom0803:20220221145546j:image

その写真をホテルの方に見せて、正解したらプレゼントがもらえるというもの。

 

f:id:tanbatom0803:20220221145558j:image

クイズ以外にも塗り絵を楽しめる部分や、折り紙が中にあり、鶴の折り方なども載っていました。

 

大人も子供と一緒に楽しめるアクテビティになっていました。

 

このようなアクテビティがあれば、ホテルでの滞在がより楽しくなりますね!

 

 

まとめ(【JWマリオット・ホテル奈良】プールをレポート。子供と楽しむホテルステイ。)

今回は、JWマリオット・ホテル奈良のプールについてブログでお伝えしてきました。

 

JWマリオット・ホテル奈良のプールは、落ち着いた雰囲気でゆっくり寛げるような空間ですが、「水遊び用のおむつ」をはいていれば、0歳から利用が可能。ただし子供向けの浅いエリアはなく、水深1.2mとなっているので、腕につける浮き輪などを持っていくのがおすすめです。

 

宿泊中、子供連れの方も多く見ました。あまり外には出かけず、ホテルでゆっくりと過ごされている方が多かったです。

 

なかなか混んでいる場所に出かけにくい今、ちょっと奮発して、子供とゆっくりJWマリオット・ホテル奈良で過ごすのもいいですね。子供は喜ぶプールも利用できるので、いい思い出ができると思います。

 

是非宿泊して、素敵なホテルライフを満喫してみてはいかがでしょうか。

 

あわせて読みたい