ワーママ 育児とマイルと旅行のブログ

おすすめホテル、旅行のクーポン・キャンペーン情報をご紹介!

【体験レポ】レゴランドホテルの朝食ビュッフェのメニューは?

f:id:tanbatom0803:20221118173134p:image

レゴランドホテルのホテルの朝食でこんなことが気になっていませんか?

  • 朝食ビュッフェに予約は必要?
  • どんな朝食が食べられるの?

私も気になっていたので、泊まる前は宿泊した方のブログ記事をたくさん調べました。

この記事ではレゴランドホテルの「ブリックス・ファミリー・レストラン」での朝食レビューを、たくさんの写真を使いながらブログでお伝えします。

 

レゴランドホテルの「ブリックス・ファミリー・レストラン」の朝食ビュッフェは、カラフルなレゴブロックの世界観の中で、地元食材を使用して作られた和洋食メニューが食べられる空間。

レゴブロックを模したパンやポテトもあり、遊び心も感じらますよ!

また完全予約制となっているので、チェックイン後すぐに予約するのがおすすめ!

 

 

ちなみに私は旅行業界に約20年ほど身を置いています。つねに旅行の動向やいろいろなサービスを仕事でもプライベートでも調べたり、利用したりしてきました。

また、「レゴランドホテル」パイレーツプレミアムルームに宿泊してきて、レゴの世界を満喫してきました。

 

その経験から、レゴランドホテルの「ブリックス・ファミリー・レストラン」の朝食ビュッフェについてをわかりやすくお伝えします。

 

この記事を読むことで、レゴランドホテルの「ブリックス・ファミリー・レストラン」の朝食ビュッフェの特徴が良く分かるようになります。

あわせて読みたい

 

 

 

レゴランドホテルの朝食会場「ブリックス・ファミリー・レストラン」の基本情報

f:id:tanbatom0803:20221118173124j:image

レゴランドホテル「ブリックス・ファミリー・レストラン」は、2階にありレゴランドホテルの朝食会場となっています。

 

f:id:tanbatom0803:20221118173105j:image

カラフルなレゴブロックの世界観の中で、食事が楽しめるレストランとなっています。朝食ビュッフェは和洋食のメニューが中心となっています。

 

朝食の詳細は下記の通り。

朝食の詳細
  • 時間:7:30-10:30(45分の予約制)
  • 場所:レゴランドホテルの2階
  • メニュー:和洋食

入店したのは7時30分で、入った時は空席がまだかなりありました。

8時を過ぎると混みだしてきたので、ゆっくりと朝食を楽しみたい場合は、朝早めの入店がおすすめです。

 

 

レゴランドホテルの朝食ビュッフェは予約が必要

レゴランドホテルの朝食「ブリックス・ファミリー・レストラン」では、朝食は完全予約制となっています。

 

f:id:tanbatom0803:20221114173340j:image

予約は前日の16:00から23:00の間にQRコードを読みって予約します。

私はチェックイン後、16:00過ぎに予約しました。

 

f:id:tanbatom0803:20221115132328j:image

宿泊したのが日曜日、朝食は月曜日だったので全ての時間帯で空きがありました。

 

f:id:tanbatom0803:20221115132600j:image

希望時間を選択して予約が完了すると、登録したメールアドレスに「予約申込の完了」メールが届きます。

 

土曜日や連休の宿泊では、レゴランドがオープンする時間に合わせて、7時台、8時台の時間帯が混み合います。

チェックインを終えたら、出来るだけ早く朝食予約するのがおすすめです!

 

あわせて読みたい

 

レゴランドホテル「ブリックス・ファミリー・レストラン」朝食ビュッフェの様子

f:id:tanbatom0803:20221118173105j:image

レゴランドホテル「ブリックス・ファミリー・レストラン」の中にもレゴブロックで作られたキャラクターたくさんいますよ。

f:id:tanbatom0803:20221116125716j:image

レゴランドホテルならではの楽しみですね!

 

 

コロナウイルス感染症予防の対策もありました。

f:id:tanbatom0803:20221116173904j:image

マスク着用は必須でしたが、アルコール消毒をしたら使い捨て手袋を着用は任意となっていました。

 

また、あらかじめ1人分の容器に入れて置かれている料理も多かったです。

 

 

ここからは実際に置いてあったお料理もご紹介していきますね。

 

ドリンク・カウンターの様子

f:id:tanbatom0803:20221117091123j:image

こちらはドリンク・カウンターのジュース類。

 

飲み物類はピッチャーに入れられたものは無く、全て機械から注ぐタイプのものでした。


f:id:tanbatom0803:20221117091128j:image

お茶の機械もありました。

 

f:id:tanbatom0803:20221116125843j:image

こちらは、コーヒーの機械。紅茶のティーパックもあり、必要最低限の飲み物はあるかなという感じ。

個人的には、もう少し種類があったらよかったなという感じでした。

 

 

デザート類は小分け

f:id:tanbatom0803:20221117125036j:image

デザートコーナーは全て小分けの容器に入っていました。

容器を取るだけなので、混み合わないのが良かったです。


f:id:tanbatom0803:20221117125039j:image

変わり種の「朝のフルーツタピオカ」やプラン、パンナコッタ、カットフルーツ、ゼリー、チョコレートケーキなど種類はたくさん。

 

4歳の息子でも食べきりサイズなので、何種類か食べていましたよ。

 

色とりどりで、テンションが上がるコーナーでした。

 

 

サラダや前菜の様子

f:id:tanbatom0803:20221117125659j:image

サラダは自分で取るスタイル。


f:id:tanbatom0803:20221117125705j:image

おひたしや和惣菜もありました。

ご飯、味噌汁(赤だし)もあったので、和食が食べたいという希望も満たしてくれます。

 

温かいおかずの様子
f:id:tanbatom0803:20221117125656j:image

こちらは温かいおかずの様子。

点心ではシュウマイがありました。スタッフさんによると、中身は海老とイカとのこと。

 

温野菜やソーセージ、ベーコンも並んでいました。

 

卵料理はゆで卵とオムレツ。

オムレツは回転が速いので、料理人さんがどんどん焼いて追加してくれます。温かい状態で食べることができました。

 

ホテルのオムレツはやっぱり美味しいですね。4歳の息子はオムレツがよほど美味しかったようで、おかわりしていました。

 

レゴランドといえばレゴの形をしたポテトが有名ですが、ちゃんとありました!

レゴポテトと唐揚げが1人分ずつ小分けされて置いてありました。

 

 

パン類の様子

f:id:tanbatom0803:20221117125717j:image

パン類は何種類か置いてありました。どれもシンプルなパンでしたが、一番特徴的なのは、一番右にあるレゴブロックの形をしたパン。

 

皆さんお皿に入れていました!


f:id:tanbatom0803:20221117125715j:image

温かいパン類は、パンケーキとチョコレートドーナツでした。

 

 

食器類はプラスチック製なので子供でも安心!f:id:tanbatom0803:20221117125726j:image

子供の利用が多いからか、食器類はプラスチック製のものになっていたので、子供がりようしても安心です。

 

レゴブロックのようにカラフルなお皿がたくさん準備してありました!

 

ビュッフェの盛り付けはイマイチになってしまいましたが、色々な種類があって沢山とってしまいました!


f:id:tanbatom0803:20221117125721j:image

もちろんレゴブロックのパンも!ほのかにメープルの味と香りがして美味しかったです!


f:id:tanbatom0803:20221117125708j:image

レゴブロックのポテトもいただきました!

 

レゴブロックのパンやポテトは子供たちも大喜びでした。

 

まとめ(【体験レポ】レゴランドホテルの朝食ビュッフェのメニューは?)

今回は、レゴランドホテル「ブリックス・ファミリー・レストラン」での朝食レビューをお伝えしてきました。

 

レゴランドホテルの「ブリックス・ファミリー・レストラン」の朝食ビュッフェは、カラフルなレゴブロックの世界観の中で、地元食材を使用して作られた和洋食メニューが食べられる空間。

レゴブロックを模したパンやポテトもあり、遊び心も感じらますよ!

また完全予約制となっているので、チェックイン後すぐに予約するのがおすすめ!

 

 

子供も大喜びすること間違いなしです!

是非レゴランドホテルに宿泊して、朝食ビュッフェも楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

あわせて読みたい