ワーママ 育児とマイルと旅行

旅行、ポイ活、日々の暮らし、語学勉強などの出来事を綴っています。

1歳1ヶ月幼児と3泊4日台湾(高雄)旅行 2日目

f:id:tanbatom0803:20190508173748j:plain

今回は台湾(高雄)旅行の2日目をご紹介します。高雄の観光地をメインにまわりました。

 

ホテルの朝食の様子

2日目は朝食から始まりました。

f:id:tanbatom0803:20190507230043j:image

IKEAの子供用椅子が沢山用意してありました。

f:id:tanbatom0803:20190507233140j:image

これは子供用に取った朝食。豚や鶏などの形をした蒸しパンが沢山あり、子供達に人気でした。蒸しパンの中には胡麻餡、さつまいも餡などが入っていました。ミニ豚まんもありました。

f:id:tanbatom0803:20190508085230j:image

あまり写真を撮りませんでしたが、おかずは台湾料理メインに用意されていました。お粥もありました。色々な種類があったので、毎朝食べ過ぎてしまいました。

お腹いっぱいになったので、今日はこれから観光に向かいます。

まずは最寄駅の美麗島駅です。

 

美麗島駅 

◾️Gaoxiongjieyunmeilidao Station
800 台湾 Kaohsiung City, Xinxing District, 中山一路115號
https://goo.gl/maps/B94bfVh4ttA6gr7h9

f:id:tanbatom0803:20190508173748j:image

美麗島駅は「世界で最も美しい駅」で第2位に選ばれたことがある駅です。

f:id:tanbatom0803:20190509173849j:image

世界最大級のステンドグラスアートで、ステンドグラスで彩られた「光之穹頂(光のドーム)」があります。

f:id:tanbatom0803:20190509174402j:image

見る角度によって雰囲気も異なります。あまりの美しさにたくさん写真を撮りました。

ちなみに美麗島駅のエレベーターがある出口は限られており、1番、3番出口でした。

 

美麗島駅を満喫した後は、MRTで美麗島駅から左營駅を目指します。目的地は蓮池潭の龍虎塔です。左營駅から龍虎塔までは少し距離があるので、タクシーで向かいました。タクシーで数分の距離でした。駅にはレンタル自転車もあり、多くの人が利用していました。

 

龍虎塔 

◾️龍虎塔
No. 9號, Liantan Road, Zuoying District, Kaohsiung City, 台湾 813
+886 7 581 9286
https://goo.gl/maps/W3Mnzp3PpEjJZw4q9

f:id:tanbatom0803:20190510132009j:image

ドライバーに龍虎塔の近くに降ろしてもらいました。

目の前に龍と虎の塔が見えています。

f:id:tanbatom0803:20190510132231j:image

近づいていくと、すごい迫力です。

f:id:tanbatom0803:20190511235038j:plain

塔の前の道は九曲橋があり、ジグザグになっています。魔物はまっすぐにしか歩けないそうで、魔除けのためにジグザグになっているそうです。

 

龍と虎どちらからでも見学していいのではなくて、順路が決まっています。必ず龍の口から入って、虎の口から出ます。一定の作法に則って通り抜けると、罪が浄化され、福が増えると言われています。

なんでも台湾では、龍は十二支の中で一番善良な動物、虎は一番凶暴な動物と考えられており、龍の口から入り虎の口から出ることで、これまでの自分の悪行が清められ、災いが消えて福が訪れると言われています。

f:id:tanbatom0803:20190510133717j:image

虎の塔からの眺め。蓮池潭には他にも孔子廟や春秋閣など塔や寺廟が立ち並んでいるパワースポットです。

f:id:tanbatom0803:20190510173008j:image

装飾は細部まで丁寧につくられていました。

f:id:tanbatom0803:20190510173124j:image

息子もじっと眺めていました。塔の手すりが意外にも低いので気をつけて下さい。

f:id:tanbatom0803:20190510173212j:image

塔の頂上からは龍の姿も小さく見えます。

その後お茶休憩をした後、美麗島駅まで戻りました。

お昼の時間だったので、美麗島駅1番出口向かいにある大圓環雞肉飯に向かいました。

 

大圓環雞肉飯 

◾️大圓環雞肉飯
No. 1號, Zhongshan 1st Road, Xinxing District, Kaohsiung City, 台湾 800
+886 7 285 9805
https://goo.gl/maps/NU3YG2UQXdBgW55PA

 

このお店を知ったのは、色々な人がブログで紹介していたからでした。1時半頃に行ったのにもかかわらず、ほぼ満席でした。

f:id:tanbatom0803:20190511102833j:image

店の様子。現地の方ばかりでした。

席に着くと、メニュー表を鉛筆を渡されるので、食べたいメニューの数を書いて、店員さんに渡します。

f:id:tanbatom0803:20190511171444j:image

頼んだのはこれです。 雞肉飯 小(30元)と蛤仔雞湯(50元)です。

f:id:tanbatom0803:20190511211625j:plain

雞肉飯は大もあり、45元でした。

あっさりとした鶏肉とたれの相性が抜群でお箸が進みました。

f:id:tanbatom0803:20190511235334j:image

蛤仔雞湯はごろっと鶏肉が入っています。蛤と鶏の出汁がよく出ていてスッキリとした味わいですがとても美味✨雞肉飯よりも値段が高いのも納得です。

お昼ご飯を食べて、休憩にホテルに戻りました。

 

ホテルのキッズプレイルームの様子

f:id:tanbatom0803:20190512004310j:image

クンシャンデザインホテル には、キッズプレイルームがあります。様々なおもちゃがありました。

f:id:tanbatom0803:20190512004413j:image

こちらはボールのプールです。

f:id:tanbatom0803:20190512004443j:image

息子はボールのプールを気に入って、中を動き回ったり、ボールを投げたりして遊んでいました。

その後昼寝で2時間くらい休憩しました。

 

休憩後は、今回の旅の目的の1つでもあった、息子の服を買いに行きました。保育園に通っているので、服が大量に必要です。夏服があまりなかったので夏服狙いです。

主人がホテル近くの問屋さんを探しておいてくれました。

 

協昌童装

◾️協昌童装
No. 465, Zhongxiao 1st Road, Sanmin District, Kaohsiung City, 台湾 807
+886 7 235 8881
https://goo.gl/maps/4p7aJmzTmAdY75Nq5

f:id:tanbatom0803:20190512084956j:image

協昌童装です。

f:id:tanbatom0803:20190512085157j:image

店内は所狭しと服が並んでいます。

f:id:tanbatom0803:20190512085232j:image

見ていると店員さんが声をかけてくれました。

f:id:tanbatom0803:20190512090106j:image

こちらは、小さい子供用の服です。1歳児用の服もたくさんありました。服を指定すると、奥から新しいものを出してもらえます。保育園に上下5枚ずつ置いておかないといけないので、たくさん書いました。上のTシャツが100元(約350円)、下のズボンが150元(約525円)でした。

f:id:tanbatom0803:20190512155135j:image

隣も子供服の問屋さんでした。隣は少し大きい子供用の服がメインで、1歳児の服の在庫は少いようでした。

f:id:tanbatom0803:20190511235143j:plain

買った服がこちら。

f:id:tanbatom0803:20190511235205j:plain

上の服も下の服も可愛いものがたくさん買えました。

2日目最後は夕食です。今回はホテルの近くの刀削麺を食べることにしました。

 

高雄第一家刀削麺(Kaohsiung's first noodle)

◾️Kaohsiung's first noodle
No. 257, Zhongxiao 1st Road, Xinxing District, Kaohsiung City, 台湾 800
+886 7 238 5591
https://goo.gl/maps/2MDo5kPDV4YuScWH9

f:id:tanbatom0803:20190512161400j:image

高雄第一家刀削麺です。

f:id:tanbatom0803:20190512201222j:image

メニューは壁にもありました。

f:id:tanbatom0803:20190512161918j:image

席に注文書と鉛筆が置いてあるので、食べたいものを書いて店員さんに渡します。

私たちは蕃茄牛肉麺の汁ありと汁なしの小を頼みました。「湯」が汁ありで、「乾」が汁なしです。

f:id:tanbatom0803:20190512200721j:image

麺の中にトマトって合うの?って思っていましたが、トマトの酸味によってスープ全体がさっぱりし、とても美味しかったです。暑い日にも食べやすいと思います。中の牛肉もホロホロでした。

f:id:tanbatom0803:20190512201025j:image

外でムキムキのお兄さんが麺を削っていました。ご飯を食べて、2日目が終了しました。

 

※お勧めの場所は、GoogleマップのURLを掲載しています。気になった方は、Googleマップのお気に入りなどに保存して、経路案内で行くと迷わずに行けますよ👍🏻

高雄へ行きたくなったら
 

高雄(タカオ)のホテル

Surprice (サプライス)で航空券を探す

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村