ワーママ 育児とマイルと旅行

旅行、ポイ活、日々の暮らし、語学勉強などの出来事を綴っています。

1歳1ヶ月幼児と3泊4日台湾(高雄)旅行 1日目

f:id:tanbatom0803:20190507171941j:plain

2019年10連休のゴールデンウィークを利用して、子供と主人、主人の両親と一緒に台湾(高雄)へ行ってきました✨

 

利用した航空会社(Peach)

今回はまだマイルが貯まっていないので、初のLCC利用でした。今回はピーチです。

空港には2時間半前に着きました。ピーチのカウンター前に行ってみても、誰もいません。どうやら、2時間前にならないとチェックイン出来ないようです。

2時間前になってチェックイン開始。

f:id:tanbatom0803:20190507062903j:image

まずは端末で自動チェックインします。その後横のカウンターで受託手荷物を預ける流れです。ベビーカーも持って行きましたが、ベビーカーは受託手荷物の個数にカウントされないとのことでした👍🏻

空港で時間を潰し、搭乗の時間です。搭乗口までは長い通路を歩きました。

f:id:tanbatom0803:20190507063233j:image

機内へは、階段を使って入ります。

f:id:tanbatom0803:20190507063315j:image

さあ、乗り込みます。

f:id:tanbatom0803:20190507063356j:image

座席は、やはり少し狭く感じました。

f:id:tanbatom0803:20190507063459j:image

子供を乗せるとこんな感じです。

遅れなく出発しました。途中、子供が大泣きをして少し焦りました。どうやら空調が暑かったようです😅少し涼しくすると、すぐに寝てくれました。

約3時間で高雄の空港に到着です。

f:id:tanbatom0803:20190507063752j:image

スタバやファミマがありました。

 

空港送迎(KKday)

今回の旅行はツアーではなく、個人手配でした。空港からホテルまでは、KKdayという会社の送迎を利用しました。

KKdayは台湾のツアー会社で、送迎やWiFiルーター貸出、オプショナルツアーなどを格安で提供しています。

www.kkday.com

今回の送迎は5-8人乗りで、片道3,541円(チャイルドシートのみ300元現地支払い)で、他の会社と比べてもかなり安かったです。予約の際に記入した連絡先に、最終確認の連絡が入ります。現地でもやり取り出来る通信手段が必要なため、今回はLINEでやり取りしました。出発の約2週間前に、予約内容の確認、前日にドライバーや空港出口の画像が送られてきて分かりやすかったです。やり取りは英語でした。

WiFiルーターは1日358円で通信量無制限でした。

f:id:tanbatom0803:20190507084648j:image

これは送迎の車です。

30分ほどでホテルに着きました。

 

宿泊ホテル:宮賞藝術大飯店(クンシャンデザインホテル)

 

◾️宮賞芸術大飯店
No. 237號, Linsen 1st Road, Xinxing District, Kaohsiung City, 台湾 800
+886 7 239 9888
https://goo.gl/maps/vmZWUnaSSYyJpeg47

f:id:tanbatom0803:20190507084743j:plain

今回のホテルは宮賞藝術大飯店(クンシャンデザインホテル)です。六合夜市に徒歩圏内で、バスタブとシャワーが分かれており、キッズプレイルームがあるという点が決め手でした。

f:id:tanbatom0803:20190507085701j:image

毎日午後2時から5時まではアフタヌーンティーと称して、このカフェでケーキ、お菓子、飲み物のサービスがあり、滞在期間中毎日付いています。ここのカフェだけでなく、部屋にテイクアウトできるので、子供の昼寝時間に毎日利用しました😊

f:id:tanbatom0803:20190507085924j:image

ケーキはチーズケーキ、チョコブラウニー、ティラミスなどがありました。

f:id:tanbatom0803:20190507090023j:image

部屋はかなり広いです。私たちのプランはデラックススイートで、66㎡、シングルベッド2台、深めのバスタブがあります。

f:id:tanbatom0803:20190507090646j:image

事前にベビーベッドをリクエストしておきました。

f:id:tanbatom0803:20190507090718j:image

テーブルも広々です。

f:id:tanbatom0803:20190507090757j:image

テレビは回転し、ソファー側でも寝室側でも見れるようになっています。

f:id:tanbatom0803:20190507090845j:image

お風呂は洗い場とバスタブが分かれており、小さい子でも入れやすかったです。初日、シャワーの水はけが悪かったのですが、翌々日の掃除の際に直してくれていました。

f:id:tanbatom0803:20190507091010j:image

お風呂の反対側はトイレです。

子供の昼寝のために、部屋で少しゆっくりしてから晩御飯を食べに六合夜市向かいました。

 

六合夜市

◾️六合夜市
Liuhe 2nd Road, Xinxing District, Kaohsiung City, 台湾 800
+886 7 285 6786
https://goo.gl/maps/iyZqiQVw2p4Lwtzt7

f:id:tanbatom0803:20190507171941j:image

ホテルから7、8分歩くと六合夜市に到着です。

f:id:tanbatom0803:20190507172050j:image

まずはお義父さん、お義母さんリクエストの海老です。高雄は港町だけあって、夜市でも海鮮メニューが豊富です。海老🦐はぷりぷりでした。中サイズの海老が6匹入って200元でした。

f:id:tanbatom0803:20190507172810j:image

胡椒餅は主人のリクエストです。かぶりつくと、中から肉汁が飛び出し、アツアツです。

f:id:tanbatom0803:20190507173056j:image

私のリクエストは麺。看板に「麺」と書いてある店に、とりあえずいってみました。店先で「麺、麺、麺」とお兄さんに話すとオッケーのジェスチャー。奥から片言の日本語を話すおばちゃんが出てきて、「えび、麺、美味しい」と指差すメニューをそのまま頼んで出てきたのがこれ。太麺に魚介スープが絡んだ麺で、海鮮焼うどんのような感じ。美味でした。メニューは分かりません😅

f:id:tanbatom0803:20190507174020j:image

皆が飲みたかったタピオカミルクティー。1つ50元でした。

f:id:tanbatom0803:20190507174126j:image

こちらは、主人が出発前にYouTubeで見つけた鉄板炒飯のお店。ガタイのいいお兄さんが豪快に炒めてくれます。1つ60元です。チャーハンとドラゴンフルーツはテイクアウトにしました。

f:id:tanbatom0803:20190507174306j:image

このチャーハンがとても美味しかったです。高雄へ行かれた際は是非食べてみてください。

息子を夜寝かせた後は、私とお義母、主人とお義父さんと2組に分かれて、マッサージに行きました。ホテル近くの加賀屋に行きました。

 

マッサージ(加賀屋養生会館)

 ◾️加賀屋養生会館
No. 466, Qixian 1st Road, Xinxing District, Kaohsiung City, 台湾 800
+886 7 237 8989
https://goo.gl/maps/x3SJHp2wPqx8L9eJ9

f:id:tanbatom0803:20190507174517j:image

名前は加賀屋とありますが、中は全く日本の要素はありません。お客さんはほぼ地元の人でした。地元の人な口コミも結構高かったです。フットマッサージ40分600元をお願いしました。

痛気持ちいい感じてマッサージしてもらえました。もう少し強くてもいいと思いましたが、その夜はぐっすり寝れたのでそれくらいがちょうど良かったのだと思います。

大満足の1日目が終わりました✨

 

※お勧めの場所は、GoogleマップのURLを掲載しています。気になった方は、Googleマップのお気に入りなどに保存して、経路案内で行くと迷わずに行けますよ👍🏻

 

今回の旅行で購入したおすすめのガイドブックをこちらにご紹介します。

こちらの本を一番活用しました。

 
高雄へ行きたくなったら
 

高雄(タカオ)のホテル

Surprice (サプライス)で航空券を探す

KKdayでオプショナルプランを探す

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村